彼はブラジルにおいて、ストリート スタイル フォトグラフィーで最も名の知れたパイオニア写真家の1人であると考えられています。 何年もの間、Leo Faria(レオ ファリア)は、主にファッション ウィーク イメージを追求し、世界中を旅してきました。 著名なブランドやメディアのための国内および国際的なキャンペーンに名を残し、その印象的なコンテンポラリー フォトグラフィーに表現されている彼の言葉がファッション業界でスポットライトを浴びていることは確かです。
2017年には、彼は年間最優秀ファッション写真アワードにおいて、ブラジルのジャーナリズム賞を受賞しています。 また、2017年に彼はサンパウロのビエナールでSPファッションウイーク中に最初の写真展「イコールズ」を開催しています。 2018年には、雑誌の「Elle」とのパートナーシップで、「ストリート スタイルブック Moda em Movimento (ファッションの動き)」というタイトルで、ブラジルにおける最初のストリート スタイル ブックを出版しました。 2019年、彼は洋服への表現を通じて現代の文化と人々の行動の形態を模索、そして、相互的につながりを持つ世界の相違と類似をテーマに世界中を周り、2020年に発表される個人的なプロジェクトを手掛けます。 このプロジェクトは彼が探し求めてきたものの延長であり、それは「イコールズ」写真展に始まり、彼自身の作品を通してファッション界とファッションそのものに疑問を投げかけます。


ウェブサイト: http://www.leofaria.com.br
Instagram: @leofaria - https://instagram.com/leofaria?igshid=pdlkq08tcmhy

すべての著作権は© Leo Fariaに保有されています。