水彩画の複製で最良の印刷を行うには歯を備えた用紙が差異的です。 
水彩絵の具のテクスチャには、Aquarelle rag 240g または 310g を推奨します。よりマークの少ない表面を好まれる場合、PrintMaking 310g, Velin Museum Rag 250 または 315g、または Edtion Etching Rag 310g をご利用ください。 
水彩画ではさらに Rag 240 または 310g.といったスムースベースもよくなじみます。 

複製が原画より小さい場合にはよりテクスチャの深い用紙を、そして複製のサイズが原画より大きい場合には、テクスチャの少ない用紙の使用を推奨します。 

これにより、最も素晴らしいディテールの表現を可能にします。 

Discovery Packのサンプルで、さまざまな可能性をお試しいただけます。
FAQに戻る